小松菜の炒め物

  栄養価がとっても高い小松菜。おひたしなどでも良かったのですが、シンプルに炒めて頂くことに。痛みやすい野菜なので、早めに食べたほうが良いですね。

こまつな

  小松菜をしっかり水洗いして、3〜4センチ幅に切っていきます。青々していて美味しそう!

水洗い 切り幅

  まずは茎の部分から入れて炒めます。次いで、時間差で葉っぱの部分を投入します。

小松菜の茎 小松菜の葉

  程良く炒めたら塩こしょうをして完成!アクセントに鷹の爪を入れてみました。

味付け

  小松菜がシャキシャキしていて、歯ごたえがありました。噛めば噛むほど旨味がでてきます。鷹の爪も良く合って、ビールのお供に最高でした♪


ミレー野菜で作ってみた料理
調理例
関連コンテンツ