食材宅配のデメリット

  手間が省けて時間の節約に繋がる利便性、安心・安全な無添加の食料品や有機野菜が多いなど、メリットがある反面・・・
  デメリットが存在するのも事実。
例えば、「料金・費用」「配送」「注文」「バリエーション」などが考えられるデメリットでしょう。

料金・費用

 スーパーで購入するよりも費用感は高め
 入会金、年会費、配送料金が発生するサービスもある

配送

 配送の時間指定が出来ないサービスもある
 配達までに時間がかかり、すぐに配達とはならない

注文

 単品注文を受け付けないサービスもある

バリエーション

 セット食材から献立を選び続けることで、バリエーションが狭まることもある


  さて、デメリットの中でも料金・費用が気になるところですよね。

  2,000円以下のセットも見られるようになってきましたが、無添加の食料品や有機野菜にあるのに加え、旬の食材もセレクトしているサービスが多いのが実情。よって、スーパーよりも割高になる傾向があるのは、企業努力だけではどうにもならないところでしょうね。

  「宅配」といっても、ピザやお寿司の出前と同じスピード感ではありません。注文後すぐに配達してくれるわけではなく、地域によっては注文から数日かかる場合もあります。毎週決まった日にお届け!!という定期便タイプもよくあります。お急ぎの方は即日配達が可能な配送サービスもありますので、合わせてチェックしてくださいね。

資料請求やお試しセット

  初めての方が不安に思うのは当たり前。より詳しく知りたい場合は資料請求も良いですし、お試しで頼んでみようかなという場合は格安のキャンペーンがお得です。
  資料請求・お試しセット